高鷲スノーパーク 今年二度目のスキー 駐車場で車中泊

今シーズンは、子供二人共滑れるようになったので、目標10日間滑る事を目標に。

先週末の3連休。残念ながら日曜日の夕方から仕事だったので、土曜日のみの滑走。

画像

友達家族が高鷲に行くとの事だったので、合流して遊んできました。
金曜日出発すると、高速料金の割引が無い為に、速度を落としてゆっくりと走行して高鷲ICを12時過ぎに通過。

3割引きになるので、ありがたいですね。昔の高速1000円乗り放題が、懐かしい限りです。

雪も増えてきて三連休となり、センターハウス前の駐車場にはさすがに車中泊の車が多く、一列目はすでに埋まっており、二列目に入る事が出来ました。
画像

高鷲スノーパーク駐車場は、センターハウスも夜中空いており、自販機やトイレが使えるのでありがたい限り。
少し残念なのは、坂になっているので場所を選ばないと傾斜が気になる所。

キャンピングカーはセンターハウス前の駐車場に停める事が出来るのですが、トレーラーの場合は道路挟んですぐ隣の駐車場へという事みたいです。そちらの駐車場はフラットで、広いのでいいのですが、トイレが無いのが残念な点。
画像


土曜日の晩は、子供が寝た後は、友達の友達のキャンピングカーにお邪魔させてもらいましたが、海外のキャンカーは内装がラグジュアリーで、優雅な雰囲気の中、美味しいお酒を飲みながら楽しいひと時を過ごせました!! 

土曜日は、天気も悪くなく、友達家族と合流して連絡通路を通って高鷲⇒ダイナランドを滑走。
高鷲は初心者コースは緩い傾斜ですが、ダイナランドは部分的に急だったりするので、少し下の子は苦戦。

そして、ショートカットで通ったコースが、、間違えて上級者コースに入ってしまい、日ごろこけない下の子供が、コロコロ派手に転倒。
かなり凹んでましたが、まあ上達するには誰もが通る道として。。

友達家族と行くと、子供通しが楽しそうに、そして刺激しあって滑れるので、いいですね!!


画像

ゲレンデですが、
三連休初日は、それほど混雑もなく快適に滑れたのですが、中日の日曜日は
朝の日帰りバスが到着した8時頃から、レンタル、リフト券売り場が長蛇の列に。。連休などの場合は、眠くても朝一でリフト券などを購入して滑り始めた方が、時間の無駄にならずに済んで良さそうです。

時差通勤ならぬ、時差遊び。
10時前後のゴンドラも、上記の人達がいっきにゲレンデに来て、列が長くなるのでその時間位に休憩に入るのも良いかと。

画像


画像

我が家は、日曜日は混んでいるので滑ることなく、ゲレンデでそりや雪遊びをして遊んで、昼前に出発。
今度は、ゆっくりと滑りに行きたいと思います。

今回の、岐阜ご飯。
土曜日の夜はみんなでお馴染みの

「だるまや」さんへ!
http://www.gujoayu.com/
画像

画像


画像


先週に来ましたが、またしてもこちらへ。 やっぱり何を食べても美味しいですねー。
今回は、「鮭フライ卵とじ定食」
画像


友達の子供 「こんな美味しいトンカツ(味噌カツ)食べたことないは。めっちゃ美味しいから、2人前食べれるは。お父さんにお店買ってもらって、家の近くに建ててもらおう」と。
CMに出れそうな、ナイスなセリフ!!!!

結局、日曜日のお昼にも寄って、味噌カツを頂いて帰宅。
画像


2019年 滑走3日。

"高鷲スノーパーク 今年二度目のスキー 駐車場で車中泊" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント