イギリスのキャンピングカー事情

イギリス旅行をするのに、せっかくなのでキャンピングカーを借りる事に!

とはいえ、色々と検索や、連絡をしていると少し大変なことはありますが、無事に借りる事ができました。

まず、日本と呼び名が違うようで、日本でいう
キャブコン → motorhome
バンコン → campervan
という感じです。

今回借りた、ほぼ新車のフォルクスワーゲン、T6改造バンコン。
画像

画像

画像


日本から予約するにあたる、向こうは日本のようにネットですぐに予約できるのではなく、一旦応募をして、空きがあると返信来てから、その後予約と時間がかなり掛かるので、早めの予約がベターかと

今回は、
green motion という、ヒースロー空港からバスで10分ほどのholiday inn内にあるレンタカー屋さんで予約。
イギリスはレンタカーする際に、保険の適用かどうかの確認が事前にあるので、先に免許取得から何年か、
国際免許があるか(international driving permit) → これは、免許センターで取得できる国際免許でオッケー。
など、事前のやりとりが大切な感じでした。

日本よりも、キャンピングカーレンタカーが一般的です、借りれる会社は多数でてくるので、タイプ含めてニーズに合わせて借りる事ができます。
全般的に、家族でキャンピングカーで旅行というのが、根付いている感じで、ドイツのキャンピングカーなど、沢山走っていました。

注意点としては、走行距離に制限があり、オーバーすると追加料金が発生する場合があるので、確認しておいた方がよいかと。

実際に、観光地を回っていると、かなりmotorhomeが多く走っている事に、驚かされます。
アクティビティが日本より少ないのかもしれませんが、のんびりと家族で自転車を後ろに積んで、走っている人が多かったです。

本当は借りたかった、こんなキャブコンも多数走っていました。羨ましいー
画像

画像


短い旅行でも、予定を柔軟に立てられるので、キャンピングカーレンタル、便利でした!!

"イギリスのキャンピングカー事情" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント