京丹後市 ゆったり秋キャンプ & 宮津市 情報

2019年10月19~20日 京丹後市にて 友達家族と秋キャンプ

冬は、スキーに行くので、京都府の日本海側には中々行かなくなってしまうので。今年最後?になりそうな、京丹後市へのキャンプへ。

土曜日は低気圧の影響もあって、近畿地方は午前中雨の予報だったので、前泊はせずに土曜日ゆっくり目に家を出発。
お昼ご飯と、キャンプご飯の買い出しをするために、天橋立で有名な宮津市で立ち寄りへ。

有料道路の、宮津天橋立ICで降りて10分くらいで、宮津駅前へ
F7350C2F-894D-434B-8AEB-3EA3B3DFEC3A.jpeg

お昼ご飯で向かったのは、9月の3連休に訪れた際に長蛇の列で、入ることが出来なかった

富田屋さんへ
https://tabelog.com/kyoto/A2609/A260901/26004503/

FC82E648-5F83-4C90-AF6B-E4544124AFB4.jpeg
11時半頃に到着したのですが、前に団体さんがいて少し待ってからの入店。
駅前の一等地に立っていますが、中は広く、丸太の手作りの椅子が雰囲気を出していたり、とても活気がある雰囲気。
目的は、新鮮な海鮮を食べに来たのですが、メニューも多くてそして格安!!
2BEFEE43-4172-41C7-B02D-128143923EDE.jpeg
更に、黒板メニューには旬な魚刺身などが所せましと書かれていました。

日替わり定食は、なんと500円。
38EDC20C-2F32-4404-BD8B-78135FE085A9.jpeg

こちらは、お刺身定食
FF522204-B6D1-42D7-B1C9-F5A09DCCDC41.jpeg

追加でお刺身盛り合わせなども頂きましたが、どれも美味しく、コストパフォーマンスもよく、子供達も大満足。
夜は、居酒屋的に飲みながらお刺身も食べれる、お店。

天橋立の宿に泊まって、夜にプラッと美味しい物を食べに来るのもありですね。


お腹一杯になった後は、食材探しに、海岸沿いにあるモール 

シーサイドマート ミップルへ
地元の大きいスーパーなのですが、お魚コーナーには地元の宮津市場からの直送の魚も並んでおり
何よりも値段が安い!!
B8CC3029-A5ED-453F-9640-278E1456B7D8.jpeg
メニューを考えずに行ったのですが、サイズ的に丁度よい すずきを購入。
45DD0021-5180-4FD7-BEA1-6F9AE5CD7FF0.jpeg
3枚におろして貰って、半身は刺身で、残り半身は味噌鍋にして美味しく頂きました。

他の買い物などを済ませて、3時頃にキャンプ場に到着!
ついさっきまで、激しい雨が降っていたこともあり、目の前の川は見たことのない水量と泥流と化していました、、、。
0C8AFC11-CD8D-49C6-964B-BE5C2ABC76A5.jpeg

54817F91-823B-4F2E-8F3C-F6D7B7119F10.jpeg
また、海岸には多くのゴミや流木が打ち上げられており、先週きた台風19号の際に打ち上げられたとの事。
何時も綺麗に掃除してくれているので、綺麗な海岸ですが、風向き次第で沢山打ち上げられてくるゴミたち。
自然を守っていくには、少しでも自分が出来る事をしていかないとダメだと、改めて感じました。

流れついた流木たちは、子供たちに拾い集めてもらって、夜の焚火で大活躍。
湿っていても、一度乾燥している木々は、焚火横で乾燥させるとすぐに乾いて燃えてくれるので、使い勝手がよくて便利。

残念ながら気温が低かったので、ボールで遊んだり、

こんな手抜き道具を使って、魚を取ったりと、ノンビリしつつも楽しい週末を過ごせました。
714E814F-FB63-40F5-8EDC-48A3803ADF59.jpegCBB03781-3FFA-4DA6-80E9-1CD56349EA5F.jpeg

泳げなくても、水辺の時間は最高ですね。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント