キャンピングカー カーテンランナー 交換 クレア5.3X

キャンピングカー クレア5.3Xの リアベッドの所につ行けている、カーテンのランナー交換。

リアベッドと、キャビンとの間に設置されているのですが、子供達がリアベッドで寝たり暴れたりしている際に、カーテンを踏んでしまったりして、プラスチックのランナーがプチプチと割れてしまって、半分ほどダメになって居ました。

時々、カーテンランナーを売っている店で、見ていたのですが、少し小さいサイズが売っておらず様子を見ていましたが

先日、天井のMAXX FANのギアを購入した際に使用した、パーツセンターで発見!!!
http://www.campingcar-partscenter.jp/

まさに、サイズも同じパーツが ↓
http://www.campingcar-partscenter.jp/shopdetail/002001000009/002/001/X/page1/brandname/

今回は、ギアを購入する必要があったので、送料も変わらずで都合よく買うことが出来ました。

届いた品物が、こちら。
0CCD0D30-6933-4C58-AD92-C361805C3323.jpeg
ヒナカ ミニランナー MSP-01

パーツ自体は、8個入りで242円と格安。 ただ、ネットで検索してみると、色々なショップで出てくるのですが、残念ながら送料が品物代金よりも高く、、、。
何か購入するついでに、購入するのが正解。

ヒナカ(日中製作所)で検索して行くと、キャンピングカーで使用されているカーテンレール自体も販売されているので、自作でキャンピングカーを作る方や、追加でカーテンを付ける際には、自分で出来そうです。

スリム ミニランナー MSP-01
スリム用ランナシルバー MSP-01【日中製作所】 - 暮らしの百貨店
スリム用ランナシルバー MSP-01【日中製作所】 - 暮らしの百貨店

スリムレール HMS-15
HMS−15 スリムレール シルバー【日中製作所】 - 暮らしの百貨店
HMS−15 スリムレール シルバー【日中製作所】 - 暮らしの百貨店

その場合は、ミニランナーが切れやすいので、
C19146D7-CBB1-4263-934A-503D50B72098.jpeg
少し余分目に購入しておくと良いかと思います。

交換は簡単で、+ドライバー一つで5分程度で完了。

初めに、レールを天井に固定しているネジを緩めてやると、端っこのストッパーが上手く外す事が出来ました。
ストッパーを外して、ランナーを新しいのに入れ替えたら、完了。

後は、ストッパーなどを元に戻し、カーテンを付けたら終わりでした。
7A9BD579-4411-4910-80B9-E9D121C6F9CC.jpeg
これで、気になっていたところの補修は終了ー。

キャンピングカー クレア 5.3X カーテン ランナー 交換

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント