京都府 いこいの里久多キャンプ場 夏の想い出 川遊び

488B689E-AF05-4EDB-AF9E-93F52A7CA5F3.jpeg

あちこち子供達と遊びまわって楽しかった、2019年夏休み。

上の子供も5年生になったので、ゆっくりと遊べるのも、あと数年か~。

8月週末1日だけ休みだったので、去年から行きたいと思っていた、京都府のいこいの里 久多キャンプ場へ日帰りで行ってきました。

いこいの里 久多キャンプ場
http://kutacamp.jp/

久多は、滋賀県の西岸 比叡山などの裏の京都府を流れている、安曇川の支流(針畑川)になりますが、大阪から道路が空いている時ならば、1時間半程度で行ける近場の川遊び場。
E4C11A39-403E-418A-89C8-7E8752ABFD9E.jpeg

少しややこしいのですが、手前側がいこいの里久多キャンプ場で、川を渡った向こう側には、久多の里オートキャンプ場があります。
3F939E1A-DF64-449A-B4D9-1558F9D2CE74.jpeg

日帰りだったので泊りはしなかったのですが、散歩しながら見学したところ
・いこいの里久多キャンプ場は、駐車場に車を停めて、木々の間に囲まれるように自然を生かしたサイトにテントを張る事が出来る。
464A67EF-31DE-4A43-B8D2-4D51149ACD45.jpeg

・久多の里オートキャンプ場は、しっかりと区画が整備されていて、オートキャンプが楽しめる
という違いがありました。

久多の里 オートキャンプ場
http://kutaauto.jp/

その時のメンバーと、泊まりたいスタイルによって、どちらを予約するかを変えれるので、便利なところかと思います。

さて、目的の川遊びは、キャンプ場から5mくらいの坂を下りればすぐに入る事ができて、とても便利。
そして、目の前の針畑川は川幅を広くないのですが、水も透明度が高く
126FA8E6-030C-49F5-ABE7-CFDAF8BFCB9A.jpeg
木々に囲まれているので8月のアッツイ日でしたが、ずっと遊んでいると少し肌寒いくらい。
川の深さは場所によりさまざまですが、大岩の下は少し掘れており、2~3mの高さから飛び込める岩があって、沢山の人が盛り上がってました。
6B0E1460-66B2-4F37-911F-01E8F6FA0973.jpeg

少し水量が少なかったので、浮き輪に乗って川流れをすると、そこや岩にところどころ当たってしまうのが残念でしたが、いろんな遊びが出来る気持ちいい川でした。

夏こそ、涼しい山の中で、冷たい川で涼むという感じで、次回は1泊しながら楽しめたらなと思います。
明らかに町中よりは数度、温度も低いですし。

A4C17E32-3421-4079-A628-E12D59FC1957.jpeg

2019年8月 京都府 川遊び 岩飛込

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント