四国キャラバン 4日目 八幡浜での朝ごはん

3日目は、温泉に入ってそのまま、
道の駅 津島やすらぎの里 さんで仮眠を取り、朝からご飯を目指して移動開始。

宇和島の少し北にある、八幡浜の漁港にある道の駅 みなっとへ
http://www.minatto.net

画像

みなっとは、物産品も売っており、他には石窯で焼いた美味しいパン屋さんも入っています。

また、漁港にあり セリが終わった魚をそのまま売っている、どーや市場があります。
新鮮な魚が安く買えるので、オープンの8時前に到着して、オープンと同時に食探しへ
画像

画像



ご飯は、お鍋で炊いていたので、魚を物色していたのですが、どれも新鮮で悩みつつ。
七輪を持って来ていたら、焼き魚も出来て良かったのにと後悔しつつ、海鮮丼で食べれそうな

鯛一匹 捌いて貰って、カシラなどはあら汁にするために、そのまま頂きました。
後は、マグロの切り身と、新鮮な揚げたてでしか食べれない 生シラス、なんと200円。

後は、あら汁にいれる、ハマグリを購入。

また、市場の中で じゃこ天などを実演販売していてかなり美味しそうだったので、ご飯が出来るまでのおつまみにゲット。揚げたてのホカホカなじゃこ天は、芳ばしくて美味しい!
画像

朝から、ご飯が見えないくらい魚を載せて、即席海鮮丼と鯛のあら汁で贅沢朝ごはん。
新鮮な魚を買えるというのは、幸せだなと改めて感じてしまいました。
画像

画像


将来 ノマドスタイルで仕事が出来る環境になったら、海の近くに住みながら過ごしたいと、勝手なことを考えながら港を眺めて過ごしたり~。

ゆっくりご飯を食べたあとは、瀬戸内海を眺めながら海沿いを走る、378号線を松山まで行ったのですが、雨とキリがで全く景色を楽しめず、。

そこから、砥部へ焼き物を見にいって、
砥部焼きの 炎の里 という所で、家用のお茶碗を購入。砥部焼きは色つけも淡い青色が主で発色も綺麗。
画像

最後は、雨で遊び足らない子供達のために

えひめこどもに城へ
児童館があり建物の中でも遊べ、外は遊具が色々とそろっていました。
雨が降っていなければ、芝生やフワフワドームで遊べたのですが。
画像


ご飯の後は、香川よりの西条へ移動をして、
ひうちの湯 で、さっぱりと。日本はどこに行っても温泉があるのでありがたい。



キャラバン4日目は 愛媛な一日でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック