香住で美味しいカニ を食べ → ハチ北 高原で、車中泊

2月の三連休。
土曜日は残念ながら仕事だったため、日曜からスキーに行くしかないと兵庫県北部のゲレンデへ

走行中、とりあえず仮設したサテライトスピーカーのお陰で、後方キャビンでもほにかに音楽を聞けるに子供はテンションUP
画像


混んでるだろうと、昼着 午後滑りをもくろみながら、兵庫県のスカイバレイスキー場に来たのですが、なんと駐車場が満車で入れず、、。10分程度待ったものの、拉致があかないので断念。
いやはや、スキー離れと言われて何年も経ちますが、私をスキーに連れてって世代が親となり、子供を連れてまたゲレンデに向かい始めてるせいか、わかりませんがやはりウィンタースポーツといえば、スキーですね!

近場のスキー場も考えたのですが、同じ状況かと思い、方向転換。

30分も行けば、日本海なので温泉とカニを食べに行く事に。
たまには、ノンビリと休日を過ごすのもありですね。

山の中を走って、矢田川温泉の露天風呂でまったりと温まり
かすみ 矢田川温泉
http://www.yadagawa.com/pages/about.html

17時前で、ご飯には時間が早かったので、海岸沿いにある公園でひと遊び。やはり、冬の日本海はどんより天気ですが、人も少なく波の音に癒されますね。

小一時間遊んだ後、ネットで検索してカニが美味しそうだった

味処 喜いち さんへ
https://tabelog.com/hyogo/A2808/A280802/28007974/
画像


兵庫県の北は、浜坂のホタルイカや、香住のカニなど日本海の幸がたくさん上がる場所で、食材は新鮮。
期待をしながら、カニ1匹の陶板焼き と その他に 色々と注文。

カニ雑炊は、カニの身が大量に入っており、出汁が出ていてとても美味。
画像


お刺身定食も、地元お刺身がたかさん入っていて、新鮮でとても美味しかったです!!
画像


そして、メインはやっぱり蟹。関西では、香住漁港でしか上がらない、甘みが強くみずみずしいのが特徴の紅ズワイガニー。
画像

珍しかったので、陶板焼きを頼んだのですが、とてもジューシーでふっくらと出来上がっており、冬の味覚を堪能。
カニ味噌は流石に、子供は食べませんでしたが、かなり美味しかったです。
画像


ここで、地元の日本酒、香住鶴でも飲めればさいこうだったのですが、運転があるので我慢。

また、この方面に来た際には、是非寄りたいお店。

さて、お腹も一杯になったところで、明日滑るゲレンデ ハチ北高原へ!
この地域で大きいゲレンデで、クワッドリフトもあるので混んでいても、ある程度滑れると思い、こちらへ。

ただ、難点は ゲレンデサイドは駐車場が 土日祝は24時からのオープン。
下の旅館サイド(ゲレンデまでリフト1本乗る必要あり)だと、24時間空いているのですが、ゲレンデまでリフトに乗る必要があるので、不便。

という事で、ゲレンデサイド 駐車場入口までいって、24時まで待機して入る作戦に。
20時頃に到着したら、なんとポールポジションをゲット。
画像

柵の前で仮眠をしながら待ってましたが、オープン頃でも後ろは数台しか待っていなかったので、ゆっくり来ても大丈夫そうでした。

24時にオープンして、ゲレンデサイドのE駐車場、ゲレンデからすぐの場所を無事に入る事ができました。
駐車場には、夜中でも使えるトイレが設置してありますが、そのほかは何もなく真っ暗。。

ただ、車中泊している車が少ないので、穴場でもあるかなと思います。

近くの、道の駅 ハチ北で寝てから朝一に来るという手もありますが、いい場所を取るには夜に入るのもありかと思いました。

さあ、明日は今日の分まで、朝からたっぷり滑りたいと思います。

香住カニ ハチ北 スキー場 車中泊 駐車場 前泊 ハチ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック