秋の淡路島で、釣り三昧 じゃのひれキャンプ場

10月13~14日で、淡路島にキャンプに行ってきました。

秋といえば、釣り!
という事で、キャンプのご飯調達は自分達で釣った魚を食べる!つもりで、朝早くに出発していざ淡路島へ

今年は、大阪湾の釣りスポットが、9月に来た台風の影響で柵が倒れたりして軒並み閉鎖しているので、淡路島で久々の釣り。
釣りといっても、子供も楽しめる定番のさびき釣りで、いわし、あじ狙い。

夜はじゃのひれキャンプ場に友達と集合する予定なので、高速を途中で降りて洲本市の漁港へ。
漁港の手前、住宅街にある

吉田釣具店さん
https://yoshidatsurigu.net

餌や仕掛けが沢山あり、値段も安いので釣り前に訪れて、必要な物を買うにはうってつけ。
直ぐに釣る予定というと、少し溶け気味のアミエビを出してくれました。

洲本漁港は、釣りスポットがいくつかありますが、北寄りの赤灯台のある堤防へ。
画像

先端近くの公園に、小さいですが駐車場もあり、すぐに釣りをすることが出来ました。

見てみると、小さい魚が大量に泳いでいました。
画像
見えるのは、タイ種の子供達で食べる事はできないので、すぐにリリース。とはいっても、子供たちは釣ることが目的なので、大盛り上がり。

後半は、堤防の海側に移動して高さはありますが、さびきを落とすと!!!
籠に餌を入れていなくても、群れが回遊しているらしく、つぎつぎに小味が釣れました。
小アジは、食べるとき下処理が必要でちょっと面倒ですが、まあ折角釣ったので晩御飯にノミネート。
画像


洲本の釣り場 情報
https://awaji-fishing.com/sumoto-nakahama/
https://memenet.co.jp/kantsuri/fishing_guide/3567/
などを、参考にさせて頂きました。


ヒラメなどは、隣にいたおじさんから、子供がゲット。
画像

とりあえず、オリーブオイルとクレイジーソルトで、簡単料理!バケットに載せて食べるだけで、結構美味しい出来上がり!

洲本漁港近くには、大きなイオンがあり、残りの食材などを購入できるので、キャンプ前に釣りをするにはベストスポットかと思います。


じゃのひれでキャンプをした翌朝は、子供に6時に起こされて、、、、、
画像

すぐわきにある堤防に行って、残ったアミエビを使いながら竿をたらしたら、30分程度したらイワシの群れが回遊してきて、これまた最後は餌なしで、糸を垂らせば次々に、イワシさんが上がりました!
画像


イワシは、同じくオリーブオイルとクレイジーソルト、残りはサクッとお刺身で頂きました!
画像

画像


とはいっても、食べきれないほど釣っても、すぐに帰宅するわけではなかったので、途中からは大きい物のみ頂く事に。

秋が、釣りをするのに楽しい季節ですね!!子供の釣り熱が上がり、また行きたいとのことなので、また時間を見て釣りに行きたいと思います。

淡路島 さびき 釣り 洲本 漁港 じゃのひれ いわし あじ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック