北海道旅行 旭川 観光は震災の影響もなし

2018年9月6日未明にあった、北海道の地震。

被災された方には、お見舞い申し上げます。
報道では、その後北海道全体的に旅行キャンセルが続き、影響額が大きくでていますね。

震災後の、ブラックアウトなど全道で起こった報道などで、それを受け取る側は中々詳細を知ることが出来ず、キャンセルしてしうのもわかるのですが、報道の仕方も一考すべきではと感じます。

いつも、自然災害後に議論されますが、旅行することで現地の復興を邪魔をするので敬遠した方がいいのか、それともキャンセル続きで困っているので、大丈夫な場所に少しでも行くのがいいのか。。

北海道は広く、停電復旧した後は、地震の影響がない地域は大丈夫という事を調べて、後者を選択。
本来は、復興ボランティアでお手伝いできればいいのですが、子供連れでは邪魔になるだけなので
旅行に行くことに。

9月真ん中の三連休、弾丸で旭川旅行へ。
やはり、飛行機もガラガラで、影響を強く感じました。
千歳空港自体もレストラン以外、影響なく営業をしていました。

レンタカーで下道から高速を通って三時間少しで、旭山動物園へ!
画像

動物達も元気にいつも通り生活しており、ゆっくり見物。
3回目ですが、やっと道に上に桟橋を歩く、アライグマを見ることができました。
写真は、下の橋ですが、。
画像

また、オランウータンの館では、閉園前に部屋中に入ったオランウータン達が、個性豊かに遊ぶのを観れて、いつもと違う発見が色々とあり面白かったです。

旭山動物園のポリシー、「ペットとして動物を見せるのではなく、自然の姿を如何に再現し、人間に理解して貰えるか」子供には難しいですが、人間が動物に与える影響など、考えさせられますね。


宿泊は旭川市内で泊まり、晩御飯は ジンギスカン!!
一番人気の、大黒屋 さんへ

http://www.daikoku-jgs.com/nigo/
画像


街には少し活気も戻ってきており、10分程度待っての入店。
そして、定番の生ラムやステーキなど頼みましたが、この味にビックリ!!
画像

今まで、札幌ジンギスカンや松尾ジンギスカンで食べても美味しいと思っていた生ラム、大黒屋の生ラムはそれよりも柔らかく、臭みもなく今までで一番美味しいラムでした!
画像

画像

もちろん、子供も美味しいーと頬張っていました。

そして、野菜盛り合わせは無料で、しっかりと野菜も食べることが出来ました。

翌日は、日本で一番最初に紅葉が始まる 大雪山系の黒岳へ。
https://www.rinyu.co.jp/kurodake/
画像

ロープーウエイで上まで上がりましたが、時間がなかったので近くを散策する程度で終了。。
一日あれば、少し上まで登れば更にいい景色が眺めることができたかと、、。次回の楽しみにします。
画像

帰り際に、北海道 回転寿司の トリトン 旭神店 (旭川)で、新鮮なお寿司をお腹いっぱい食べて、帰宅の途へ。トリトンは、回転寿司ではあるものの、ネタが新鮮で かなり大きいので、1番のお気に入り。
画像

画像

今回、北海道旅行で感じたのは、やはり三連休にも関わらず、お客さんが少ないこと!
これから、紅葉時期にもなりますし、是非海外の人含めて、旅行者が来て活気が戻るといいですね。

あっ、千歳空港では、しっかりと閉めの北菓楼のシュークリーム!
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック