長野 青木荘キャンプ場 & 国営アルプスあづみの公園

北陸&信州 6日目
バタバタ、移動と遊び、観光に忙しい日々を送って来たので、やっと少しキャンプ場で落ちいてのんびりする事に。
楽しい事が盛りだくさんでいいのですが、少し休憩も必要ですよね。
画像


という事です、青木湖湖畔にある、青木荘キャンプ場で2泊。

http://aokiko-aokiso.travel.coocan.jp/index.html
青木荘キャンプ場

ここは、湖畔がすぐそこで、またサイトの綺麗にされていて、とても気持ちいいキャンプ場でした。
電源も1000円で利用出来たので、サブバッテリーも満タンになり 控えめに使っていた冷蔵庫のやっとフルパワーに。
走行充電だけでは電圧が下がって来てたので、これも助かりました。

キャンプ場には、炊事場があり、そこには共用の大型冷蔵庫があるので、とても助かりました。
遊びに行く前に、ビールや肉などを移して、帰ってきてキンキンに冷えたビールを飲めましたし!
画像

桟橋がすぐ目の前にあり、そこに紐につながれた小さい浮島があるのですが、上の子はこれが一番気に入って、気がついたら乗っかって遊んでいました。
トイレ(ペーパーはないので持参が基本 ※青木湖はどこもその様な運用) やシャワーのありました。

管理人のおじさんも、とても親切で、気さくに色々教えてもらえるにで、また次回青木湖へ来る際は このキャンプ場へお邪魔したいと思います。
画像


朝はゆっくり過ごして、午後からは近場にある、

国営アルプスあづみも公園へ
http://www.azumino-koen.jp/oomachi_matsukawa/map/index.html
画像

画像



るるぶに載っていて、面白そうだったので行ってみたのですが、これが正解。
もっと早い時間からこれば良かったと反省しました。

入場料はなんと、大人450円、小学生無料!
広大な敷地を使って、のんびり自然を感じながら遊ぶ事ができます。
・森の中を歩く、空中回廊
・移動に使える、電動電車 (きちらも無料)
・ボーネルンド の、サイバーホイール
・敷地を流れる、乳川での川遊び
などなど。
画像


ほかに、マウンテンバイク専用コースがあり、こちらの利用も無料!
残念ながら、行った時は熊の目撃情報が最近あったようで、閉鎖されていましたが、自転車レンタルにありとてみ魅了的でした。

ボーネルンドにサイバーホイールは、芝生斜面に置いてあり、ほとんど順番待ちなく自由に使う事ができ、何回かやったのですが、坂が急でかなりに速さで回転し、、頭の中もぐるぐると。。
三回程度が限界でしたっ。
画像


川も華麗な水で、とて見つめたいにで汗をかいたあと、こちらで遊べばスッキリと!
画像

国営公園に存在をあまり知らなかったのですが、丸一日遊びるとても楽しい場所でした。

休息日なはずが、普通に遊んだ後は、近くで温泉に入ってからキャンプ場へ帰り、昨日仕込んだローストビーフと数品簡単ご飯で終了。
画像


あー、ずっと夏休みが続けばいいのにと、子供の様な考えになってしまいました

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック