東北旅行 秋田~青森へ 乳頭温泉 きりんたぽ鍋 などなど

子供の春休みに、休みが合わせられたので、ちゃんと旅行をしたことが無かった、秋田~青森へ

キャンピングカーで行くと、相当時間がかかるので、今回は飛行機で行ってからレンタカーを借りての周遊コースで、二泊三日で行って来ました。

率直に、食べ物がどれも美味しきて、温泉も源泉があちこちにあり、ノンビリと最高な時間を過ごせました。

秋田といえば、乳頭温泉の鶴の湯さん。 まだまだ、雪が残っている山道を入っていくと、どんつきに現れる風情がある温泉。硫黄の匂いが辺りに立ち込めていますが、内湯外湯ともに気持ちよく、時代錯誤に陥る温泉。
画像

画像


宿泊した、青森の不老ふ死温泉。
海沿いにある温泉は、絶景であり、波の音を聞きながら芯まで温まれます。
画像


写真撮れないので、案内を
画像



ご飯は食材が、新鮮なお刺身など海に幸、ふきのとうやワラビなど山の幸あり、さらに郷土料理も美味しくて、食べすぎの毎食。
画像

食べすぎたカロリーは、早いうちに忘れず消費したいと思います。

ホテルの人や、お店の人もとても親切で、癒されました。

また、なまはげという存在はしっているが詳細を知らなかったのですが、男鹿半島にある伝承館で説明を聞き生の実演を見れて、とても勉強になりましたし、伝統文化の大切さを感じることができました。
画像


詳細は後日、お店を忘れないように改めて!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック