春の滑り納め 北海道 トマムスキー場

子供が春休みに入ったので、最後に滑り納めは北海道にトマムスキー場へ

画像


今年から、下の5歳の子も滑り始めたので、最初が肝心と言う事で、慣れさせるために10日間滑る目標を立てていましたが、今回の二泊三日で無事にクリア。

北海道は、色々ゲレンデはあるものの、個人的に好きなトマムへ。
トマムは、雪は少ないものの、コース外をきちんと登録などをすると滑ることが出来る、解放エリアあるのでパウダーシーズンに来ると、他のゲレンデと違った楽しみが出来ます。
さらに、朝ごはんはいくつかバイキングが食べれるレストランがあり、食材も北海道に美味しい食材満載で、ついつい食べ過ぎてしまいますっ。

会社に入って何年かは、同期や後輩と合宿と称して遊びに来ていました。

トマムは、全体的に見ると、バブル期を様々な所で感じますが、破綻した後に運営を手がけ始めた星野リゾートの力や、中国企業が買収したお陰もあり、人も増えたり施設も快適なものになりつつあり、快適に過ごせるスキー場。
派手さはないのですが、色々頑張っているのを見ていると、応援したくなってしまいます。

今年は雪が少ないものの、まだ170cmあり、全てのコースが滑れる状態。やはりホテルでゆっくりと過ごして、ガッチリ滑るというのも、日頃の慌ただしい日帰りと違って、納得いくまで滑れて充実。
画像


本当は下の子はレッスンに入れて、上のこと中級コースを練習するつもりでしたが、性格によるのでしょうか、下の子も怖がることなく中級コースについてこれる様になったので、そのまま家族全員で中級へ。

下の子もだいぶん上達してきたので、最後の特訓をしたいと思います。

一昨年来た時にはなかった、休憩コーナーでのウェルカムドリンク発見!!
画像

単なる休憩コーナーだったところに、今シーズンからスパークリングワイン、赤ワイン、ホットミルク、そして子供が大喜びなアイスクリームが、なんとなんと無料で頂ける様になってました。

美味しい、ふらにワインを頂きながら、滑り納めを堪能中

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック