岐阜 鷲ヶ岳スキー から、白鳥の美味しいご飯屋さん だるまや へ

車中泊から、目覚めたら、、、既にリフトが動き始めており、少し出遅れてしまいました。
目の前がゲレンデだと、少し気持ち的に油断をしてしまい。
画像

場所はセンターハウスに目の前をキープ出来たので、歩く大変さがなく便利でした。

後から気がついたのですが、一番手前の列に停めると、道路を走る車が刎ねあげる泥雪だらけとなり、帰宅後の洗車が大変そうなので、2列目以降が意外にいいですね。
画像


とはいえ、鷲ヶ岳スキー場はゲレンデも広く、リフトも揃っているので人は多くても並ばずに乗れて、初心者コースも長さがあるので、家族でも楽しめました。
画像


下の子も、ボーゲンの間に挟んで2本滑った後に、ロープで引っ張りながら滑り始めたら、少しエッジを効かせて曲がるというのを感覚がわかったらしく、急にコントロール出来るようになり、親共々大喜び!
今シーズン中に、1人で滑れるようになるといいのですが。

ただ、ボーダー比率がかなり高いので、小さい子供連れていると少し気をつけた方がいいかもしれません。
怪我はなかったのですが、転けたボーダーが突っ込んで来て、子供が巻き込まれてひやっとしました。

雪質は、今年は量、質ともに申し分なく楽しめました。

そこからは、岐阜の奥美濃に行った際には絶対外せない、長年通っているこちらのお店へ
いつも何を食べようかと迷いますが、やはり味噌カツを選んでしまいました。
画像


画像

シャケの味噌鍋
画像

そして、始めて食べた、ちちこ丼。親子丼ではなく、父子とはどんな物が出てくるかと思ったら、ちちこという川魚のかき揚げ丼でしたー。
小魚も香ばしく、これも絶品
画像


最後は、白鳥IC近くのこちらの温泉で疲れを取ってから、次のゲレンデに移動!ここは入るといつも肌がツルツルになって、気持ちいい温泉。
画像

日曜日は早く帰る必要があるので、大阪に近づきつつ行ける、またまた揖斐高原へ移動して前泊。

明日は午前だけなので、朝からしっかり滑ります!

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック