キャンピングカークレア5.3Xと薪ストーブライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 淡路島 大鳴門橋記念館 生しらす丼が美味しい 淡路島観光

<<   作成日時 : 2017/11/29 11:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

淡路島 じゃのひれキャンプ場に行った際、夏に食べれなかった淡路島で有名な、生しらす丼を食べに行きました。

淡路島の生しらすを食べれる店は、このサイトがいちばまとまっていて、便利でした。
http://www.awajishima-namashirasu.com

その中で、近くて前回行けなかった、↓ へ行く事に。
画像


うずの丘 大鳴門橋記念館の中にあるレストラン
http://kinen.uzunokuni.com

生しらす丼を食べに来たのですが、以外に館内に色々と見所があって、長居をしてしまいました。

このレストランは、窓の下に大鳴門橋近辺を一望することが出来ます。写真では分かりにくいですが、渦のお陰で海は白くなっているのも見えます。
画像

生しらす丼は、水揚げされる産地近くでないと食べれないので、希少ですね!
生臭さが全くなくて、美味!
画像

更に、ローストビーフ丼などなど。
画像


更に、レストラン少し待ち時間があったので、子供達の小腹を満たす意味も込めて、ご当地バーガー一位を取った、オニオンビーフバーガーを食べましたが、玉ねぎの芳ばしさ、肉のジューシーさ含めて、かなり美味しくてこれだけでもありだなと、思ってしまいました。
画像

淡路島の特産である玉ねぎを前面に押し出して、UFOキャッチャーで人形でなく、玉ねぎを取る物や、写真を撮る様に玉ねぎのカツラ、玉ねぎ形のベンチなどなど。

お土産やさんも充実しており、近くに行った際は立ち寄る価値あり!ただ、閉館時間がはやいみたいなので、それだけ注意です。
画像


南あわじに行った際の、温泉スポット
ゆーぷる
http://awaji-island.com/yupuru/
ここは、露天に健康器具がたくさん設置されており、また少し長めの滑り台がある事で、子供のお気に入り!ただ、男女が毎日入れ替わるので、確認してから行かないと、滑り台が滑れない可能性があるので、要注意。

まだまだ、淡路島には楽しみがたくさんありますね!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
淡路島 大鳴門橋記念館 生しらす丼が美味しい 淡路島観光 キャンピングカークレア5.3Xと薪ストーブライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる