じゃのひれキャンプ場(淡路島)で、秋キャン

10月の色々行事シーズンも終わった物の、週末天気が悪くて、キャンプが出来てませんでしたが
やっと、先週末3家族で秋キャンプへ

淡路島は、天気予報では午前で雨も止んで、風のみ少し強い予定だったのですが、寒気の影響もあり時より雨交じりという、いまいちの天気でしたが・・・。

朝一に大阪を出発し、お昼ご飯を食べた後に、
南あわじ市のキャンプ場へ向かう国道沿いにある、、さんゆー館へ。
http://www.kaigetsu.jp/sanyukan/
夏は、水着着用で色々と遊べる、バーデンゾーンもある様ですが、さすがにこの時期は温泉のみ。

広々とした温泉に、土曜日のお昼過ぎにゆったりと入るものいいですね。お湯がすべすべして、スッキリしてからキャンプ場へ!

淡路島にある、じゃのひれキャンプ場に初めて行ってきました。
http://www.janohire.co.jp/camp/

淡路島の南部にあり、鳴門大橋も近くとても自然一杯の所ですが、大阪から高速を使っていけば、2時間半程度。釣りをした堤防から、綺麗になると大橋が見えました。
画像


サイトについては、今回はフリーサイトを予約していたのですが、午前中に降った雨で水溜まりがあった為に、急遽開いていた区画サイトに入りました。
サイズは、一般的な区画サイトの2倍くらいの広さがあり、かなりゆったりと使う事が出来ました!!
そして、区画サイトの真ん中にこのような芝生の広場があるため、子供達はボール遊びや、走り回ったりと楽しんでいました。車が通る事を気にせずに、ほって於けるので、芝生の広場はポイント高いですね!
画像

画像


写真を撮り忘れましたが、管理棟にはキャンプグッズなどや、釣り道具やアミエビ等を売っているので、忘れ物があったも安心。
そして、水場も何箇所かお湯が出る事ができるので、これからの冬キャンにはとても助かりますね。

他に、じゃのひれキャンプ場の良いところは
・釣り堀が隣に併設している
・犬の同伴オッケー
・ドルフィンファームがある
などでしょうか?

今回は、子供達が少し釣りをする程度だったので、釣り堀横の防波堤から、サビキで小一時間程度釣りを楽しみました。
画像

釣り果は、、、、、いわし3匹と寂しい状況でしたが、坊主よりかはましかと。

オートキャンプだけでなく、コテージやエアストリームも設置されていたりと、充実した施設だったので、色んな楽しみが出来るかと思います。

とても、設備が整っていて、ゆったりと出来るいいキャンプ場でした。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック