淡路島 北部 遊びスポット 吹き戻しの里

じゃのひれキャンプ場へ行った際の、立ち寄った淡路島 備忘録

まずは、ご飯。
前回、FBIキャンプ場に行った際に発見した、玉ねぎのつけ麺が美味しい、うどんのお店、いづも庵さん。
http://www.izumoan.info
画像


ここの名物は、玉ねぎの丸々ひと玉を揚げて、つゆにつかっている、つけ麺!
玉ねぎの香ばしさが広がって、最高に美味しい一品!
画像

他には、鴨肝吸つけ麺も、とても出汁が出ていて、大人向きの一品ですが、美味。
画像

子供用に、煮込みうどんを頼みましたが、こちらの麺は太めでコシがあって、美味しかったです。
画像

どれを食べても、大満足で淡路島に行った際は、また立ち寄りたいお店。


遊びスポット
今回は、時間がなくてチラ見しかできなかった、淡路島公園。
http://www.hyogo-park.or.jp/awajishima/
こちらは、広大な敷地に色々な遊具が設置されていたりと、1日遊べそうな公園。
高速のサービスエリアからもアクセスすることが出来るので、時間があるときに立ち寄れます。

そして、今回一番子供達が盛り上がったのが、吹き戻しの里!!
吹き戻しとは、昔ながらのおもちゃで、クルクルと巻いた紙が吹くとピーという音とともに伸び、最後はクルクルと元に戻るもの。
画像

いづも庵さんで、子供へのプレゼントでもらったのをずっと遊んでいたので、工場兼体験できる吹き戻しの里へ行ってみる事に。
http://www.fukimodosi.org

IKEA風のカラーをした建物が、自然な山並みの中に現れます。
画像

あとは、作り方を説明してくれて、1人6個作ることが出来ます。
吹く部分、伸びる部分それぞれに、数種類の柄が用意されていて、オリジナルの物が作れます。
画像

画像

下の子供は一生懸命伸びる部分に、文字を書いていました。

作るのは簡単で、子供でも出来、日本の手工業を体験できるとてもいい施設でした!
少し手を加えて、面白い吹き方になったり!!今のゲームには無い、楽しさがありました

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック