くのわき親水公園キャンプ場 詳細レポ 静岡県

9月頭にいった、くのわき親水公園キャンプ場の、詳細

学生時代の同期家族との、グルキャンでお邪魔しました。
予約は、7月位の行っていたので、余り気にせずに伺ったのですが、空いていると思いきや、最近のキャンプ人気もあいまって、ほぼ満杯だったようです。
でも、全体的に広々とした敷地なので、ゆったりと使う事が出来ました。

まず、道順ですが、ネットの書き込みなどから、高速を降りた後の道は、川の西側を通ると非常に狭い部分があるとの事だったので、川根温泉がある東側を通って行きました。
画像

東側の道は、山道ではあるものの、普通の2車線道路なので気にせずに走れました。

後は、川を渡る時ですが、キャンプ場の少し上流にある小さいダムの上部(1車線のみ)道路ですが、
かなりカツカツですが、無事に通過する事が出来ました。
実は、知らずに看板通りにまがってみたら、、、、これを通るのか?!?という程、幅ギリギリでしたが、出入り口部分は広くなっているので、普通のサイズならば通れるようです。


くのわき親水公園キャンプ場 HPは
http://www.nap-camp.com/shizuoka/11808/
画像


■気になる、チェックイン・アウト時間ですが、事前に確認したところ
8:30から受け付けしているので、何時に来てもらってもOK!
アウト時間も、夕方までゆっくりと使ってもいい!!と、なんともありがたいお言葉を頂き、まるまる二日間楽しむことが出来ました。
アウトが11時とか、慌ただしい所が多いですが、ここは気にせずに川遊びなどが出来ます。

■次にサイトですが、
区画サイトと、フリーサイト 2種類あります。
区画サイトは、比較的狭い仕切りなので、フリーサイトが俄然おススメかと思います。
画像


我々は、フリーサイトの「G」を使わせて貰いましたが、かなり大きい木が4本程度ある為、ハンモックを設置することも出来、更に広い範囲に日影ができるので、快適に過ごす事が出来ました。
少し、トイレなどには距離がありますが、。
画像

画像


トイレ棟には、コインシャワー(100円 3分)もありますが、数が少ないので、混雑している時は空いてる時間を狙って行った方がよさそうでした。
画像


■川遊び
は、サイトの地図で言えば、右下(南東)側から、直接河川敷に出る事が出来ます。
かなり、河川敷の幅は広いですが、小さい子供連れても数分で、綺麗な大井川で遊ぶことができます。暑い時にはすっきりと気持ちよくなり、うってつけ。
浅い部分もあるので、小さい子供も、大人も楽しめます。
画像


後、川から対岸沿いを走るSLが綺麗に全景が観れるので、それも楽しみの一つですね。

■つり橋 & SL
つり橋への生き方や、SLの通過する時間等は、受付の人に聞けば全て教えてくれるので、非常に助かります。
つり橋は、予想外にふらふらと揺れて、初めは大人も恐る恐る?!子供の方が、怖いもの知らずで、ガンガン進みますね。。
画像

対岸側迄歩いて行くと、丁度線路の上を通っているので、ベストアングルで写真を撮る事が出来ます。
画像


予想外に、天気に恵まれたので、子供も大人もかなりゆっくりと遊ぶことが出来て、いい想い出が出来ました。
少し距離はありますが、また是非是非行きたいキャンプ場でした。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック