pivot 3 driveαブレーキハーネス 取付 スロコン カムロード クレア

スロコンの、pivot 3 driveαハーネス接続編
カムロードに、スロットルコントロール&オートクルーズを取り付けて、高速走行ときに足を開放できて楽をするのと共に、燃費向上の為に、pivot 3 drive αを購入

前回からだいぶん時間が経ってしまいましたが

pivot 3 drive αの購入については、
http://hiswell2.at.webry.info/201605/article_6.html

配線などは、年式によって変わってくる可能性もあるので、取付ときはご自身で調べてから、取付けてください。

まず、簡単なブレーキハーネスの取付について
ブレーキハーネスは、カムロードに付いているブレーキハーネスに、スロコン用のブレーキハーネスを間に挟みこみ、そこから出ている配線を、スロコン本体に取付るだけで完成。

それぞれの、ハーネスは接続部は双方ペダル部分についており、狭い足元に潜り込んでの作業。
画像


ブレーキハーネスは
画像


取り出すと、
画像

と、シンプルな物。
このカプラー部分を、外したブレーキハーネスの間に挿入するだけです。

説明書は
画像


カプラーの間に、挟み込んで、そこから出ている配線4本のうち、必要な配線は2本のみとなります。
なんだか、大丈夫かな?!と思ってしまいますが、これが標準の様です。
画像


本体への配線を、
カプラー 水色線 → 本体への配線 赤
カプラー 黄色線 → 本体への配線 グレー
と接続して、完了。

配線は、ハンドルの裏を通して、適当にビニテでくっ付けて、表からは見えない様に設置。

アクセルハーネスの装着については、次回に!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック