城崎温泉 桜 & 城崎マリンワールド 兵庫県

道の駅 あまるべ でのキャンピングカー泊から目覚めて、ゆっくりと朝ごはんを食べてから、出発。
あまるべ詳細は↓で
http://hiswell2.at.webry.info/201604/article_3.html

竹田城に行きたかったのですが、悪天の為に結局 城崎マリンワールドに行く事にしたため、バイパスを通り豊岡に抜けてから、城崎温泉経由で城崎マリンワールドへ行く事に。

城崎温泉は、時間が無かったので外湯でゆっくりする事は今回は断念。
いつもは、露天風呂もあってのんびり出来る、こうの湯か一の湯へ行く事が多いですが、最近はそれぞれに綺麗に改装されたりと、快適に過ごす事が出来ます。
本当ならば、老舗の温泉旅館の西村屋などに泊まって、まったりと過ごしたいのですが、値段的にも張りますし、子供連れだと厳しいですねっ。

城崎温泉といえば、やはり風情がある街並みが魅力の一つでしょうか。
温泉通りの間に小川が流れていて、特にこの時期は新緑の葉が芽吹きだした柳の枝が、ゆったりと垂れ下がって居たり、満開の桜が綺麗な上に、ゆっくとながれる水面に花弁が一面を埋め尽くし、綺麗なピンクの川へと返信させてくれる姿を眺める事が出来ます。
画像

が、今回は雨の影響で流れも速くて、残念ながら水面は普通の川でしたがっ。。。

街並みを楽しんでから、3度目の城崎マリンワールドへ!
画像

城崎マリンワールドは、日本海に面して建てられており、岩陰を使って施設が広がって居るので、外から見ると余り大きく見えないのですが、実際はいってみると見どころは沢山あります。

海遊館等の水族館とは違って、すこしダイナミックな動物見物ができることと、近くで見る事ができるので、子供も大人も楽しめる所だと思います。
2匹のトドも、とても大きいのに活発に泳いでる姿が愛らしい上に、餌やりタイムでは飼育員との息もぴったりで、巨体とは裏腹に同じ哺乳類である優しさの様な物も感じる事が出来ます。
他は、高い岩の上から思いっきり飛び込むアシカのショーも見れたり、ペンギンの散歩タイムでは目の前を可愛いペンギンが一生懸命歩いているのを見る事が出来ます。

ペンギンなどのエリアを抜けると、アジの釣り堀があり、自分で釣ってそれを前のレストランコーナーで天ぷらにしてくれるところもあります。初めての釣りには、坊主もなさそうで楽しいのではないでしょうか?!
風が強く寒そうだったので、やりませんでしたが、、、。

後は、イルカのショーには、トドやアシカも参加するので、中々見ごたえがあるので、おススメです。
色々と食事タイムやショーを楽しんでいると、あっという間に時間は過ぎてしまいますね。
画像


マリンワールドでは、興味津々で観行ってしまったので、殆ど写真を撮るの忘れてたので、詳細はHPをご覧ください。

城崎マリンワールド HP
http://marineworld.hiyoriyama.co.jp/


今回のホタルイカ祭りからの、日本海旅行は天気にこそ恵まれなかったけども、楽しい時間を過ごせました。

やっぱり、兵庫県の日本海側は自然も沢山あり、のんびりしていて何時の時期に来てもいいですね。
これから夏にかけて、今年は何度行けるか楽しみです!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック