高鷲スノーパーク 滑り納め スノボ 岐阜 2016-3

多賀インターで前泊をしたのち、滑り納めのゲレンデ、高鷲スノーパークへ
画像

岐阜のゲレンデ方面へは、東海北陸道が白鳥まで二車線化していて、渋滞もなく快適に行くことができました。最後まで、道はドライだったので、心配なくスイスイと登れて安心しました。
大学時代は、岐阜から下道を走って渋滞にまきこまれつつ、行っていたのですが、時間が経つと色々と便利になるものですね。

今シーズンは、雪不足で既にクローズしているゲレンデが多いため、まだ120cm積雪が残っていて十分滑れる高鷲に、たくさんの人が来ていました。駐車場もほぼ車で埋め尽くされていて、クラブハウスから遠いところしかなく、もっと早くこればよかったと反省。
日曜日は天気も良く、三連休の中日だったので、昭和時代のゲレンデの様にゴンドラに待ち列が出来ていました。

雪は、一部コブの上級コースがクローズしたりありましたが、子供の滑る練習のため初心者コースしかいかない予定だったので、重い雪でしたが十分滑れゲレンデ状態でした。
画像


下の滑れない子供は、500円払いましたが、無料で貸してくれるソリと、小さな遊具で遊べるキッズパークでよその子と意気投合し、大満足だった様で!砂場で遊ぶおもちゃのスコップと、小さいカップ数個持って行ったのが、大活躍。

来年は、下の子も滑れるか?!無理にしても、もう少し雪が降って、伊吹とか近場のゲレンデでも十分雪があればいいなと、思ってしまいました。

晩御飯は、学生時代に通っていた、本当に何を食べても美味しい。
「だるまや」さんでお世話になり、その後は白鳥IC近くの、美人の湯という温泉で汗を流して、帰路につく!かと思いきや、月曜日も休みなので、岐阜観光の為に北上しました!

だるまやさんへたどり着くまでのすったもんだふくめて、また次回


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック