クリスマスツリー バージョンアップ DIY

毎年、二ヶ月くらいしか出番がないクリスマスツリーですが、少し手を入れると、本物のモミの木みたいになる?!

おととしまでは、本物のモミの木を使っていたのですが、はがボロボロと落ちるのと、最終的にかれてしまったので、組み立て式の毎年使えるものに、更新しました。

ただ、クリスマスツリーの足元は、安定感を出す為もあり大きな十字のスチールの足が広がっており、少し寒く寂しい足元にっ。

そこで、ホームセンターで、木材を買ってきて、45x45の台板に垂直に添え木をたてて、幅9cmの檜板をサイズに切って、四方をトンテン打ち付けていきました。高さが27cmが見た目がよそそうだったので、三段打って完成。

そこから、キャンプで使うガストーチ(簡単なガスバーナー)で、周りを焼いて完成!子供がやりたいというので、お願いしたので、まだら模様になりましたが、いい記念になったかと!
画像


箱にクリスマスツリーを入れた後は、下に新聞を丸めてものを詰めて、高さを出した上に、ガーデニング用の残っていたウッドチップを敷き詰めて完成!
画像


子供が手伝ってくれたので、、、少し時間がかかり、トータル4時間、材料代3000円程度で出来上がり!
これで、少しは本物に似てきたかな?!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック