キャンピングカークレア5.3Xと薪ストーブライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 滋賀県 国境スキー場へ日帰りスキー

<<   作成日時 : 2017/02/21 23:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

週末は、また日帰りのスキーへ
土曜日の仕事帰りが遅かったので、前泊で遠出は断念して、また近場のスキー場へ

今シーズン、滋賀県の朽木スキー場へは二回いったので、今回は違うスキー場に行く事に。
画像

画像


奥伊吹に行くか、それとも滋賀県の北の、国境スキー場か箱館山スキー場に行くか迷いましたが、箱館山スキー場は下の駐車場から、ゴンドラを使用しないと駄目なので、国境スキー場へ。
画像


大阪の自宅からは、150KM で2時間半ほどですが、道中は全く雪が無かったので、快適に行く事が出来ました。最後の峠道も、融雪用に左右から水が出ていて、気温は1度程度でしたが全く問題なく登れました。

ネットで、確認した所、駐車場が近くて便利!という口コミを信じていったのですが、、、さすがにシーズン中の日曜日でかなり車も多く、一番下の駐車場へ入れました。という事で、ゲレンデまでは200mほどの坂を登らないと駄目でした。。。
画像

行くならば、かなり早い時間にいって、ゲレンデサイドの駐車場へ停めれると、便利でよやそうなので次回行く時は前泊をしながら場所取りをしないと駄目かなと反省。
ただ、お昼ご飯を食べた後、ゲレンデサイドの駐車場が空いていたので、移動させてもらいました。

ゲレンデ自体は雪も沢山あり、コースは初級、中級と少し朽木スキー場よりも多いので、ゆっくりと子供と滑る事が出来ました。コース幅も広めで、子供も安心して滑れると思います。
画像


難点としては、トイレの数と、レストランの席数がかなり少なめなので、混んでいる時は並ぶことが多く、やや残念な感じ。ご飯は、車に戻って高島市の平和堂で購入した物を食べたので、問題はなかったのですが、レストランで食べるならば時間をずらした方が良さそうでした。
また、昼前後は一番下のリフトは、そこそこ列が出来て10分位ならばないと乗れませんでした。
画像


帰りは、17時までみっちり滑ったので、高島市でご飯屋さんを調べた結果、お好み焼きや鉄板焼きを出してくれる、居酒屋的?!なマキノ駅前にある 
「もっか」 さん
https://tabelog.com/shiga/A2505/A250501/25006986/
で美味しく頂いてから帰りました。
画像


メニューが、色々とあってゆっくりと飲みながら食べたいお店を発見で、桜の時期にまた来たいと思います。

下の子も、初めてスキーをはかせて、とりあえずリフトに乗せて上がり、脚の間に挟んで滑った所、へっぴり腰ながら面白かったみたいで、今シーズンは後何回か練習させに行きたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
滋賀県 国境スキー場へ日帰りスキー キャンピングカークレア5.3Xと薪ストーブライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる