キャンピングカークレア5.3Xと薪ストーブライフ

アクセスカウンタ

zoom RSS 自家用車 バッテリー交換 & 廃棄

<<   作成日時 : 2017/02/18 01:20   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

年末に、自家用車のバッテリーが上がってしまってから、、

一端、バッテリーチャージャーで再始動してから、走行しながらなんとか使えていたのですが、かなり弱り気味だったので、交換する事に。
画像

ディーラーに前に言われたのですが、乗っている車は防犯装置等々で、待機中の消費電力が多いようで、定説通り3年でダメになってしまいました。
冬で冷え込んで性能が落ちている時に、1週間の中で数日近所しか乗らないと、駄目ですね。

今回は、自分でバッテリー交換をする事に。
ネットで、車種とバッテリーで検索すると大体適合するのが、ヒットして出てくるので便利ですね。念の為に、サイズを確認してから、購入。
結局、前回自動車部品店で購入した金額の、半額程度で購入する事ができました。

バッテリーが届いてあげてみると、ヤナセと箱には書いてあったのですが、中身はBOSCHのバッテリーが入っていました。
画像


バッテリーは、前回自動車部品店で交換を見せていたので、周りについているカバーを取らないと交換できないのを知っていたので、無事に交換できましたが、ややこしい作りでした。

1つボルトを外して、カバーの1辺を外し、その後土台の下部に引っ掛けてあるので、それを下に押し込みながら外側に開くと取れました。車種によって違うので、単に次回の為の備忘録ですが、、
画像

画像


バッテリー交換中に、車載コンピューターに電源が行かないと、通電後に異常が出る事があるので、外した車側の端子にバッテリーチャージャーを繋いで、通電をしておきました。これのおかげか分かりませんが、無事に何もフォルト信号出ずに始動できました。

交換時間も30分程度で完全に元に戻せたので、お店に行くよりも時間もお金も節約になりました。

さて、バッテリー交換した後に困るのが、旧バッテリーの処理。
引取りサービスがあるお店もあるのですが、今回は付いていなかったので、ネットで探してみるとなんと、完全に無量で引取りしてくれる業者を発見。
楽天市場に1円で出ているのですが、決済後に0円に変更されるので、かなりお得感がありました。
その後、再利用でもするのでしょうか?

送料も無料で、指定した日時に、宅配業者が取りに来てくれので、かなり楽ちんで、助かりました!!
これからは、冬はバッテリー上がりを起こさない様に、注意しながら過ごしたいと反省。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自家用車 バッテリー交換 & 廃棄 キャンピングカークレア5.3Xと薪ストーブライフ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる